« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月18日 (木)

「こらぼ大森」共同事務室の使用団体を募集します

こらぼ大森では、
立ち上げ間もないNPOなどの区民活動団体の皆様に、
通年利用できる事務所スペースをお貸ししています。

入居団体が、こらぼ大森を拠点として
様々な団体と協働しながら活動することで、
団体の育成とこらぼ大森を中心とした地域の活性化を図ることを目的とした施設です。

対象:立ち上げ期や新たな事業展開を行う
区民活動団体(NPO法人、任意団体等)で、
大田区区民活動情報サイト(オーちゃんネット)に登録する団体

詳しくは、こちらへ

2014年12月12日 (金)

こらぼ大森「健康講座」を行いました!

___1_2

急速に進む高齢化の中で、
地域でお年寄りの健康と安全を見守り支えることが
重要な課題になってきました。

自治会・町会やNPOでも取り組みが進めらています。
こらぼ大森でも高齢者に向けた配食活動や
健康づくりの取り組みが続いています。

今回は、このような取り組みと合わせて、
高齢者を支える制度やネットワークなどについて学び交流しました。

___2

まず最初は、
講師の「さわやかサポート」大森と平和島の所長さんたちから
「さわやかサポートって何?」
「どんなことをしてくれるんだろう?」
という疑問から、丁寧に教えていただきました。

さらに
「ちょっとした、おしゃべりの場はどこにあるのかな?」
「地域で気になるお年寄りがいるけれど、連絡したら、どうなるの?」
といった悩みにも、やさしくお答えいただきました。

行政の仕組みや施設は、なんとなく分かりにくいし、
たらいまわしにされたりしそう、といった印象がありますが
実際に所長さんのお顔を見て、お話を伺いますと
相談者お一人おひとりの本当に小さな悩みや質問まで
丁寧に拾い上げていこうとする、あたたかい姿勢を感じて
同じ地域に住むものとして、とても心強く、ありがたく感じました。

___4_2

次に、城南保健生協事務局次長の野口修二さん から   
「こらぼ大森での健康チェックの取り組み」 について
教えていただきました。

これまで、こらぼ大森で、毎月第3火曜日に行われている
「健康チェック」で、行われていることを具体的に教えていただき
みなさまもぜひご参加ください!とのご案内もありました。

最後に、みなさんで実際に健康体操をして終わりました。

参加者のみなさまからは
「体操をしたら、スッキリと気持ちよくなった」
「とてもよい内容なのに、認知度が低い。もっと告知してほしい」
「これからも定期的に行ってほしい」といったご感想を頂きました。

講師の方々、参加者のみなさま、ありがとうございました。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »